トップページ ≫ お祭り・イベント ≫ 知立まつり(間祭り)(令和3年度縮小開催)

花やぐ「山車」心をひとつに若衆の祭り

知立まつり(間祭り)(令和3年度縮小開催)

お店からのイベント情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ご来場の皆様および関係者の皆様の安全確保を考慮し、令和3年度の知立まつり(間祭り)における花車の奉納は中止となりました。

知立神社が主催の神事(神輿渡御、赤瓢箪奉納等)は一部規模を縮小して実施される予定です。

楽しみにしてくださっていた皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解をいただけますようお願いいたします。

お店の紹介

間祭りは、昭和20年(1945年)までは、特別な事があった時のまつりとして開催されていました。現在のようなスタイルでの間祭りは、戦後に行われるようになり、伊勢湾台風や国道の交通量の増加により昭和34年(1959年)を最後に一時中止となりましたが、昭和50年(1975年)に復活しました。現在、若い衆のお祭りとして盛大に行われており、勇壮華麗な5台の花車が繰り出され、知立神社に奉納されます。

一覧に戻る
ここがおすすめポイント!

 知立神社の祭礼である「知立まつり」は初夏を飾る一大風物詩で、1年おきに『本祭り』と『間祭り』が5月2日、3日に行われます。
 知立まつりの歴史は古く、江戸時代(1653年「中町祭礼帳」)から続いています。その当時、刈谷藩市原神社の祭礼と隔年ごとに行うという取り決めがありました。
 
次の「間祭り」は令和5年に行われます。

地図を拡大表示する

お店の紹介

住所 adress

知立市西町神田12 

電話番号 telephone

0566‐81‐0055 

営業時間 opentime

 

定休日 restday

 

ホームページ web site

ホームページを見る